ベランダで野菜を育てています(日曜だし、たまにはこんな話題も)。何はともあれ、めんこい野菜たちをご覧ください。

 

 

 

あー、かわいいですね。まだ青々としてますが、あと一カ月ほどで食べ頃に色づくはず。

結構大変に思うかもしれませんが、大して手間はかかっていません。ホームセンターでプランターと土を買ってきて、苗を植えるだけ。あと、肥料をちょっと蒔いたかなくらいです。

基本的にはそれだけです(もちろん、毎日の水やりは必要です)。何年か前からやってるんで、毎年やることといえば、土を掘り返して(つまり耕して)、苗を植えるだけです。

 

これで十分、無農薬の採れたて新鮮野菜が食べられます。いま育ててるのは、トマト、プチトマト、ピーマン、ナス。夏野菜はわりと簡単なんです。

難しいのは、葉物野菜。虫が付くので対策が必要です。あと、キュウリなどツル系の野菜。ツルが絡まる用の棒を立てればいいんでしょうが、ちょっと手間なんで今年はやってません。

 

Webサイトでも、野菜でも、自分で育てるのって楽しいもんです。そういや、ゲームも育成系が好きだったなぁ、「シムシティ」とか「ダービースタリオン」とか。

このままじゃ、コピーにまったく関係ないんで、育ててる野菜の商品名をご紹介します。

 

 

 

サントリーさんが力を入れているみたいです。「純あま」に「とろとろ炒めナス」、ネーミングもなかなかチャーミングです。

「炒めるかどうかは、こっち次第だろ」というツッコミはぐっと堪えて(食べ方も提案してくれてるんです)、今日はこの辺で。また、収穫したら報告するかもです。ではでは。

 

<前の日コラムTOPへ | 次の日>

 

仕事をお探しの方はこちら

チャンスをつかもう!【未経験歓迎】コピーライターの新着求人 6/20更新!

次のステージへ【経験者向け】コピーライターの新着求人 6/21更新!

高時給!未経験歓迎も【派遣】コピーライターの新着求人 6/22更新!

とにかく経験を積むなら【アルバイト】ライター系の新着求人(関東のみ)

 

「なるほど」と思ったら
ポチッと↓

Twitter で

 

2018.06.23|今日の記事

コピーライターの基礎体力について考えてみた|Q&Aにもらった質問「いざコピーを書く前に、やるべきことを教えてください」に回答しながら…つづきを読む

 

コピーライターの転職に絶対おすすめ!広告・Web業界に強い、5つの転職エージェント