コーポレートメッセージ、あまり聞きなれない言葉かもしれませんね。

商品やサービスではなく、企業の姿勢や大切にしていることを表したコピーのことです。企業ロゴの近くに置かれていたり、CMの最初や最後に出てくる、あれです。

このコーポレートメッセージ(コーポレートスローガンやコーポレートステートメントとも呼ばれます)を考えるのもコピーライターです。今日は、その代表的なものをご紹介しましょう。

 

今週のPickUp!求人

【未経験歓迎】コピーライター
ジャンルに縛られず、新しいコミュニケーションを生み出してくれるコピーライターを探しています。
株式会社ウィルコミュニケーションデザイン研究所 / 東京都中央区日本橋 or 大阪市西区北堀江 / 月給20万円以上 / 正社員

>> 他の求人も見てみる

秀逸なコーポレートメッセージ

コーポレートメッセージを紹介するときに、これは外せないと思う5本をピックアップしました。みなさんも、一度は聞いたことがあると思います。

 

① 資生堂 「一瞬も 一生も 美しく」

 

はじめて見たときは、衝撃的でした(たしか、元日の新聞広告だったと思います)。これほど端的に、企業の存在価値を表したメッセージを他に知りません。

資生堂という、伝統ある化粧品メーカーをたった9文字で言い切っています。余計な言葉は、一切ありません。でも、必要な言葉はすべて含まれている。そう、このメッセージ自体がとても美しいのです。

→ コピーも応募書類も、あってもなくてもいい文章は書かない

 

コーポレートメッセージは消費者はもちろん、企業で働く人たちやその家族、株主や取引先、地域社会といったすべての利害関係者(ステークホルダー)に向けて発信しています。

わたしたちはこういう姿勢で仕事に取り組み、社会にこんな価値を提供していますと宣言しているわけです。

→ これがコピーライターの仕事!一本のコピーが生まれるまで

 

いいコピーの条件に、「声に出してみたくなる」というのがあります。わたしはこれまで、何度もこのメッセージを声に出して嚙み締めました。その度に、完全無欠さに打ちひしがれます。

文字面が美しく、声に出してなお美しい。このメッセージを書いたのは、国井美果さんです。コピーライターの神様と称される、仲畑貴志さんも下記のように評しています。

鮮やかだなあ。企業とコピーの幸せな出会い。化粧品というテーマで、これ以上何を語ることができるのだろう。このクライアントは、このコピーを、長く永く使うことになるでしょう。(仲畑貴志)

出典:『日本のコピー ベスト500』宣伝会議

このメッセージが発表されたのが、2005年。本当に、100年後も使われているんじゃないかと思わせるほどの完成度の高さです。

使っているのは、ごく一般的な言葉なだけに、まったく色あせるイメージがありません。

 

② タワーレコード「NO MUSIC, NO LIFE.」

 

これも、みなさんご存知ですね。もっとも多くの人に目に触れた、そしてもっとも多くパロディされた、コーポレートメッセージと言ってもいいでしょう。

訳すなら、「音楽のない人生なんて(あり得ない)」といったところでしょうか。コピーライターは、木村透さんです。

 

わたしは音楽事情に疎いほうで、普段もあまり音楽を聴きません。ですが、このコピーが多くの人の心をつかむことはわかります。

というか、もはや「タワレコ=NO MUSIC, NO LIFE.」というぐらい、代名詞のような存在になっていますね。

さりげなく、当たり前のようにそこにいる。とても、普遍性と共感性の高いメッセージです。ちなみにタワーレコードでは、「NO MUSIC, NO LIFE.」を“コーポレートボイス”と位置付けています。

→ ライティングのコツは、難しいことをいかにやさしく言うか

→ わかりやすく編集して伝えることは、コピーライターの使命です

 

③ キユーピー「愛は食卓にある。」

 

味わい深いですね。おこがましさを承知で言うなら、視点と切り口が絶妙です。

「愛とは何か?それは、どこにあるのか?」といった、人間の普遍的な問いに答えているからでしょうか。ちょっと、逆立ちしても書けないと思うほどの、軽やかさと強さを兼ね備えています。

 

厳密にいえば、愛は食卓だけにあるわけじゃありません(笑)。街にも、家にも、心の中にもあるでしょう。

でも“キユーピー”という、マヨネーズを中心とした普段使いの食品メーカーがこのメッセージを発信すると、何とも言えない説得力が生まれるから不思議です。

母が毎日のように作ってくれたご飯やお弁当に、思いを馳せるからでしょうか…

「愛は食卓にある。」このコーポレートメッセージを書いたのは、コピーライター界の巨匠と呼ばれる秋山晶さんです。

 

④ ミツカン「やがて、いのちに変わるもの。」

 

一編の詩のように、美しいです。いのちの源を作っているんだという、食品メーカーとしての誇りを感じさせます。

このメッセージは、コピーライターの岩崎俊一さんが書かれました。上記のボディコピーを読んでも、いかに深い考えや思いに根差したメッセージであるかがわかると思います。

岩崎さんの著書『幸福を見つめるコピー』を読んだとき、「こんな温かい眼差しを持った方だから、あのメッセージが書けるんだな」と納得しました。

 

⑤ Apple 「Think different.」

 

もう説明不要ですね。全世界でもっとも知られた、コーポレートメッセージでしょう。誰が書いたかを調べたところ、アートディレクターのクレイグ・タニモトさんとのことでした。

わたしは、このメッセージの和訳でしっくりくるものに出会ったことがありません。

それがまたいいじゃないですか。「Think different.」は「Think different.」。Appleと同じく、唯一無二なんだと思わせてくれます。

 

この言葉のニュアンスを深く味わいたい方は、ぜひ下記のCMを観てみてください。きっと、勇気をもらえますよ。ナレーションは、スティーブ・ジョブズです。

まとめ

いかがでしたか?今日は少し趣向を変えて、有名なコーポレートメッセージを紹介しました。

他にも、コスモ石油「ココロも満タンに」、サントリー「水と生きる」、NIKE「JUST DO IT.」など、たくさんの傑作があります。ネットで検索して、あなたのお気に入りを見つけるのもいいですね。

そして、コピーライターになって、ぜひ何十年と残るコーポレートメッセージを書いてください。

 

おすすめ関連記事

一度聞いたら忘れない!?思わず言いたくなるキャッチコピー

コピーライターの神様と称される大御所!仲畑貴志さんの仕事

言葉やストーリーに力がある!前に進む勇気をくれる5本のCM

採用されやすい!「【アルバイト】ライター系の新着求人」【10/17更新!】

未経験でも応募できる!「コピーライターの新着求人」【10/13更新!】

 

今週のPickUp!求人

広告学校に通わずプロを目指せる【コピーライター/未経験歓迎】
大手クライアント案件多数!コピーライターとして確かな実力を身に付けられます。
株式会社シグ・デザイン / 東京都渋谷区渋谷 / 月給21万円 / 正社員

>> 他の求人も見てみる

コピーライターを目指すなら、活用したい転職サイト

未経験歓迎の求人が豊富!「リクナビNEXT」

転職なら、まずはここ!というくらいメジャーなサイトです。常にどこかのコピーライター求人(未経験歓迎)が掲載されています。企業からあなたに声がかかる「スカウト」など無料のサービスを使って、転職活動を有利に進めましょう。

 

クリエイティブ専門の転職支援「マスメディアン」

広告・WEB業界に特化した転職エージェントです(「宣伝会議賞」を主催する宣伝会議グループが運営)。専門特化しているので、無料転職支援サービスが充実。コピーライターを目指す方を対象にしたセミナーも開催しています。

 

大手優良企業やマスコミ関連多数!「マイナビスタッフ」

マスコミ系に強いマイナビが運営する派遣サイトです。ライターやアシスタントからはじめて、着実にキャリアを積みたい方におすすめです。登録はもちろん無料。派遣が初めての方にも、キャリアアドバイザーがサポートしてくれます。