世に転職サイト/転職エージェントはたくさんありますが、コピーライター/ライターやデザイナーといったクリエイターが使うなら、やっぱりクリエイティブ職専門のサイトです。

というわけで、毎日求人をチェックする管理人がおすすめするサイトを紹介します。

 

シンアド転職エージェント

求人が見えないんで何とも言えませんが、やはり「広告・IT/Web業界の転職支援」を専門にしてるんで、推しでしょう。

サイトの紹介ページを見ると、電通や博報堂、ヤフーやサイバーエージェントといった大手企業のロゴが並びます。

\ 大手企業の求人が多そう /

クリエイティブ職の転職なら【シンアド転職エージェント】

新卒向けの就活サービスも展開してるイメージからか、若手もしっかり支援してくれる印象があります。第二新卒や経験の浅い方は、要チェックです。

 

マスメディアン

もうお馴染みですね。日本最大級の広告コピー賞「宣伝会議賞」で知られる、宣伝会議グループが運営する転職エージェントです。

推しポイントは何といっても求人の豊富さと質の高さ。ある程度大きな都市なら、いつ検索しても新しいクリエイター求人が出てきます。あと正社員の求人も多い印象↓

\ クリエイターの転職ならココ /

広告・Web・マスコミの転職は【マスメディアン】

社名非公開の求人が多いですが、もちろん面談の際に教えてもらえます。求人詳細が詳しいんで、だいたいどこの企業がわかる場合も。何を置いても、ここは押さえておきましょう。

 

Webist

最近、注目してる転職サイトです。というのも、大手企業の求人が多いんです。

最近だけでも、ADK・博報堂・楽天。グループ会社も含めてですが、こういうとこが社名公開で載せてくるのは、ちょっと外せませんよね。

\ 大手企業の求人が多い /

Webクリエイター専門の転職・派遣情報サイト【Webist

Web業界専門とありますが、広告業界にも強い印象です(主に「コピーライター」で検索してるからかも)。運営が東証一部上場/人材大手のクリーク・アンド・リバーなのも安心ですね。