コピーライターの求人を探していると、「ライターなら、結構あるんだけどな…」ということ、ありますよね。

コピーライターとライター、いったいどう違うんでしょうか?

 

コピーライターの新着求人

経験者向けコピーライター求人

広告に関わるのは、コピーライター

ものすごくざっくりまとめてみました(笑)。でも、この定義はわりと正しいと思います。

CM/新聞/ポスターなど、いわゆる広告宣伝(業界では、アドと呼ばれたりします)の仕事をするのはコピーライターです。

 

キャッチコピー(一番大きな文字で書かれている、短い文章)やボディコピー(キャッチコピーの次に来る、長めの文章)を書いて、商品やサービスのネーミングを行います。

ときには、コーポレートメッセージといった、企業の普遍的なメッセージも考えます。

コピーライターの真骨頂、このコーポレートメッセージがすごい!

 

コンセプトを考えるのもコピーライターです。コンセプトは、企画やプロモーションがどういったものなのか、端的にまとめた言葉です。

このコンセプトがあることで、企画や制作物がぶれずに、一本芯の通ったものになります。言葉の力で、企画やクリエイティブを引っ張るのが、コピーライターだと言えます。

ライティングだけじゃない!?コピーライターが担う16の仕事

 

雑誌やWebの記事を書くのはライター

雑誌やWebサイトなど、読んで役に立つ、あるいは楽しめる文章を書くのがライターです。

このページもそうですね。いま、わたしはライターとして書いています。かつて、編集やライティングの仕事もしましたが、あの時もライターだったということです。

 

取材やインタビューをして、記事を書くのも一般的にはライターの仕事です。比較的長い文章で、いわゆる読み物を書くのがライターだと言えるでしょう。

コピーライターになるために、まずライターになる選択はありか?

 

実際のところ、線引きはあいまい

と、ここまで整理してみましたが、実際のところその境界線はあいまいです(笑)

コピーライターが取材をして、記事を書くこともあります。ライターが特集名や記事タイトルを考えるときは、コピーライターに近いと言えるでしょう。

 

コピーライターとライター、どちらも言葉でメッセージを届けるという点では同じです。ただ、担っている役割が違うということです。

あなたが広告を作りたいのなら、コピーライターを目指しましょう。

コピーライターは、クリエイティブの企画段階から関わることがほとんどです。ビジュアルと連動したクリエイティブのおもしろさを味わえます。

これがコピーライターの仕事!一本のコピーが生まれるまで

 

企画から関わるということは、プレゼンテーション(クライアントへの説明/提案)もするということです。ライターが記事のプレゼンをすることはありません。

そして、何年何十年と残り続ける仕事ができるのも、コピーライターの醍醐味です。もちろん、真摯に言葉に向き合うことが求められます。

謙虚な気持ちがなければ、一人前のコピーライターにはなれない

 

まとめ

いかがでしたか?なんとなく、違いがわかったでしょうか。

広告で、短めの文章で消費者を引き付けるのがコピーライター。雑誌やWebで、長めの文章で読者を引き込むのがライター。そんなイメージで、つかんでもらえればOKです。

 

おすすめ関連記事

コピーライターの仕事とは何か?を教えてくれるエピソード

コピーライターへの近道!?ライター系のアルバイトは結構ある

→ コピーライターを目指して、派遣でライティング経験を積むという選択

キャリアアップ!【経験者向け】コピーライターの新着求人【12/8更新!】

未経験でも採用される!「コピーライターの新着求人」【12/13更新!】

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 

今週のPickUp!求人

【未経験歓迎】【コピーライター】オリジナルブランドを展開!鞄・小物メーカー
自社サイトを中心に、コミュニーケーション領域の企画制作を担当して頂きます。
皮革製品を中心としたオリジナルブランドの企画・製作、販売会社 / 東京都文京区 / 年収例300万円~500万円 / 正社員

ことは

20代なら「業務に興味があり、コミュニケーション力・ライターとしての適性を感じられる方」であれば応募OK!

 

今週のPickUp!求人

【未経験歓迎】【コピーライター】“考える部分”から頼られるSP企画制作会社
未経験の方にも十分チャンス。広告クリエイティブの仕事が始めてでも、一つひとつステップアップ
ナショナルクライアント案件を手掛けるSP企画会社 / 東京都渋谷区 / 年収例300万円~400万円 / 正社員

ことは

「未経験でも、伸びしろとポテンシャルがあれば採用する」と明言しています。過去に採用実績もあり。これはチャンスです!

 

今週のPickUp!求人

【コピーライター】大手総合広告制作会社
毎年多数受賞。業界での評価も非常に高い企業です。グラフィック広告・WEBサイトの企画から制作まで。
総合制作会社(グラフィック・映像・Web)/ 東京都千代田区 / 年収例350万円~600万円 / 正社員

ことは

制作物のクオリティもトップクラスの大手プロダクションで、コンセプトワークから携わることができます。お見逃しなく!

コピーライターの就職&転職で、活用したい転職情報サイト

クリエイティブ専門の転職支援!マスメディアン

広告・WEB業界に特化した転職エージェントです(「宣伝会議賞」を主催する宣伝会議が運営)。

最大の特長は、キャリアコンサルタントが転職活動をサポートしてくれること。応募書類の書き方から、ポートフォリオ(作品集)の作り方まで、プロのアドバイスが無料で受けられます!

Web業界に圧倒的な強さを誇る!マイナビクリエイター

マイナビクリエイター

クリエイター出身のキャリアアドバイザーだからできる、きめ細やかなフォロー。求人保有数も業界トップクラスです(非公開求人も多数)。

ポートフォリオのアドバイスも含めて、すべてのサービスは無料。少しでもライティング経験がある方、スクールで学ばれた方におすすめです!

大手優良企業やマスコミ関連多数!マイナビスタッフ

マスコミ系に強いマイナビが運営する派遣サイトです。意外かもしれませんが、派遣でコピーライター、しかも未経験歓迎という求人は結構あります。

登録は無料。派遣が初めての方でも、キャリアアドバイザーがバックアップしてくれるので安心です!