今回紹介するのは、阪急阪神東宝グループの戦略企画会社コミュニケーションプランナーです。

雇用形態は契約社員、年収例は450万円~600万円。大手グループが母体のハウスエージェンシーで、残業も少なく、年間休日129日となっています。

 

職務内容(一部抜粋)は下記の通り。

グループ内外のクライアントパートナーとしてプロセスを限定しないコミュニケーションデザイン・企画からクライアントの課題解決を目指します。

応募資格も見ておきましょう。

  • クライアント課題解決のためのコミュニケーション戦略立案・コンセプト&ストーリー構築力
  • 広告・Web・SP・イベント等、総合的なプランニング経験。もしくは各分野の核となるコンセプト構築からディレクターの経験
  • 自身での企画書作成から外部ブレーン・パートナーとの折衝、プレゼンテーションまで幅広く対応できる方
  • 広告会社、マーケティング会社などの広告関連全般のプランニングやディレクション経験のある方

 

「ハウスエージェンシーは一般企業寄りのお堅いイメージをお持ちの方が多いですが、同社はフランクで柔らかい雰囲気の方が多いです!」とのこと。

風通しも良さそうです。気になった方は、お早めに↓

 

 NEW   契約社員 
コミュニケーションプランナー

コミュニケーションデザイン・企画からクライアントの課題解決を目指します。

社名阪急阪神東宝グループの戦略企画会社
勤務東京都港区
給与年収例450万円~600万円
掲載マスメディアン
ことは

企業の安定感、さらには残業も少なく年間休日129日、変動労働時間制も推奨しています!