メッセージ

 

広告って、ふしぎです。

いいコピーやデザインに心震わせる人もいれば、邪魔だから見たくないって人もいる。たしかにずーっと眺めていたいものもあれば、スルーしたいものもある。

ただいい言葉やアートが好きなら、詩を読めばいいし、美術館に行けばいいのかもしれない。CMじゃなくて、映画を観ればいいのかもしれない。

 

でも、わたしは広告が好きです。

長い時間をかけて開発した商品の魅力を、一瞬で伝えようとする。企業からの大切なメッセージを、一人でも多くの人に届けようとする。そのお手伝いをする広告が、愛おしい。

ルールや条件があるなかで、新しい表現を模索する。言葉とデザインの力を信じて、世の中や時代まで変えようとする。ときに、人生を応援する。

 

そんな広告が、わたしは好きです。

ことばと広告