Q&A|コピーライターになるには、スクールに通ったほうがいいですか?
Q. 質問

コピーライターになるには、スクールに通ったほうがいいですか?

A. 回答

「通ったほうがいいか、通わないほうがいいか」と聞かれれば、通ったほうがいいです。

代表的なスクールとして「宣伝会議コピーライター養成講座」がありますが、ちゃんと取り組めば、それだけ身に付く実践的な講座です(わたしも通いました)。

宣伝会議コピーライター養成講座は、未経験からの就職に役立つか?

 

では、「絶対通わなければいけないか」と聞かれれば、答えはNOです。通わなくても、プロのコピーライターになれます。

なぜなら、スクールで学べることはほんの一部だからです。いざ勤めだして、現場で学ぶことのほうが100倍ためになります。役に立ちます。

しかも、講座は基本的に土日なので、勤めながらでも十分通えます。実際、半分以上の方が仕事を持っていました。

 

間違っても、講座に通ってじっくり学んでから、就職/転職しようとは思わないことです(まだ目指すかどうか迷っていて、様子を見るならありでしょうが)。

もう、コピーライターになること決めているなら、何よりまず業界に飛び込みましょう。正社員が難しいなら、バイトでもいい。コピーライターが難しいなら、アシスタントでもいい。

コピーライターへの近道!?ライター系のアルバイトは結構ある

コピーライターの一歩手前!広告制作アシスタントという仕事

 

もうスタートを切って、走りながら技術を身に付けて、ノウハウを吸収していったほうが間違いなく早く成長できます。

どれだけスクールが実践的であっても、「お金を払って学ぶ」ことと「お金を受け取って書く」ことはまったく違うということです。

 

> 他のQ&Aも見てみる

あなたの疑問・質問にお答えします!

 

この記事が気に入ったら