Q. 質問

未経験からコピーライターになるには、アルバイトなどで経験を積むべきですか?

現在広告とは無関係の仕事をしています。コピーライターになりたい、いや、なる!と決め、動き出そうと思っています。
いきなり未経験で採用してもらうのは難しいと思うのですが、アルバイトなどで経験を積むべきでしょうか?

(ゆで卵 さん)

A. 回答

ゆで卵さん、ご質問ありがとうございます。いいですね、文面から覚悟が伝わってきます。

 

結論から言うと、未経験からでもまず正社員を狙うべきです。

「いきなりは難しい」と思われるでしょうが、「未経験でもポテンシャル次第で採用」「一から育てたいので未経験がいい」という会社は結構あります。

正社員も絶対的なものではありませんが、やはりアルバイトなど非正規雇用に比べれば、待遇もいいです。当然、それ相応の責任が伴いますが、それが成長スピードを早めるでしょう。

 

また正社員なら、会社としても早く一人前になってほしいので、育てる意識が強くなります。これも、ゆで卵さんにとっては願ったり叶ったりなはずです。

売り手市場と言われ、人手不足に悩む企業が多い時代です。チャンスは十分にあると思いますよ。

 関連  【未経験歓迎】コピーライターの求人

 関連  コピーライターの求人が充実!広告・Web業界に強い、5つの転職エージェント

 

正社員を探してみたけど、近くにない。応募したけどなかなか採用されないとなったら、非正規雇用(アルバイト、派遣社員)を視野に入れましょう。

アルバイトは未経験歓迎が多いですから、採用されるハードルはグッと下がります。ゆで卵さんの意気込みがあれば、すぐにでも採用されるんじゃないでしょうか。

上手くいけば、バイトからそのまま正社員に採用というケースもあります。

 関連  【アルバイト】ライター系の求人(関東)

 関連  コピーライターへのステップ!ライター系のアルバイトはここで探そう

 

また、あまり馴染みがないかもしれませんが、派遣社員も選択肢に入れるべきです。給与は時給計算で(バイトの約1.5倍)、中には未経験歓迎の仕事もあります。

「派遣切り」などであまり印象がよくないのか、敬遠される方もいますが、もったいないです。

ちなみに、派遣にも「紹介予定派遣」といって、一定期間派遣社員として働いた後に、正社員として登用される求人もあります。

 関連  【派遣】コピーライターの求人

 関連  コピーライターを目指して、派遣でライティング経験を積むという選択

 

未経験からなら「制作アシスタント」や「クリエイティブアシスタント」もおすすめです(ちなみに、わたしもアシスタントを経てのコピーライターです)。

広告やWeb制作に関する雑務をこなしながら、クリエイティブの仕事を覚えていきます。コピーライター志望なら、たまにはコピーも書かせてもらえるでしょう。

どの雇用形態(正社員/派遣/アルバイト)からでも、いきなりコピーだけを書くということはありません。

多かれ少なかれ、最初はアシスタント的な役割を担うことになります。その点でも、せっかくなら正社員がおすすめというわけです。

 関連  コピーライターの一歩手前!広告制作アシスタントという仕事

 

まったく違う業界からで不安もあるでしょうが、ゆで卵さんの覚悟があれば大丈夫。転職活動、頑張ってくださいね。応援してます!

 

> 他のQ&Aも見てみる

あなたの疑問・質問にお答えします!

 

この記事が気に入ったら