今日は久しぶりにグッときた広告のご紹介です。

商品はお馴染みの日清『どん兵衛』、なんでもこの夏『スパイシー豚カレーうどん』が出たんだとか。どんな広告か見てみると

出典:日清「どん兵衛」もう戻らない刺激的な夏。

 

下記はうちのツイート

甘酸っぱくて、ノスタルジックで、遠い目になっちゃいます。せっかくなんで、全バリエーションのコピーを挙げときましょう。

 

  • 下校中たまたま会っただけ。…と君は思ってるでしょ。
  • わざと君の席の近くの男子と話してみる。
  • 初めて授業 サボっちゃった。
  • 止まないね…。折りたたみ傘はカバンの底。
  • 遊んでると、終わらないよ。…私はいいけど。
  • 聴こえてないのわかってて 好きって言ってみたり。
  • 夏が終わったら引っ越す、って言ったらどうする?
  • 夏が来るたび、私のことを思い出しますように。

17の夏には、二度と戻れない。まぁ、戻ったとこでこんなエモかないんですが、仲良い男女4人で行った花火大会を思い出して、かるく泣きそうになりました。

 

出典:日清「どん兵衛」もう戻らない刺激的な夏。

 

言わずもがな、イラストもいいですよね。飴村さんというイラストレーターの方だそうです。やっぱり広告は、言葉と絵なんだなって思いました。

Webサイトでは音声付きで楽しめます。セミの鳴き声、チャイムの音。目を閉じたら、何年 or 何十年か前に戻れるかもしれません。でも、閉じたらイラストは見えません。それが青春です。

 

こんな記事も読まれています