正社員、残業ほぼなし「クリエイティブディレクター」年収400~600万円 / 大阪

今回紹介するのは、上場企業の案件を多数手がけるプロモーション企画・制作会社のクリエイティブディレクターです。

雇用形態は正社員、年収例は400万円~600万円。残業ほとんどなし(月20時間以内)、育児支援制度あり、女性活躍、もう少し詳しく見てみると…

 

職務内容(一部抜粋)は下記の通り。

一部上場の大手企業の案件を中心に、課題や要望に応じてグラフィック・Web・映像・立体まで幅広いアイテムの企画・提案・ディレクション業務を担当いただきます。

応募資格を見てみると

【学歴】専門卒以上

【求める経験・能力・スキル】

  • ディレクターとして案件の企画・プレゼン・クリエイティブディレクションのご経験をお持ちの方
  • コピーライターもしくはアートディレクターとしての実務経験をお持ちの方
  • 社内の組織マネジメント経験をお持ちの方歓迎

 

「クライアントは歴史ある大手上場企業がメインで直取引。実績や関係値をしっかり構築されておりますのでお仕事のコントロールがききやすく、過度な残業はされません」とのこと。

大阪でステップアップを検討されてる方。いかがですか。U・Iターンも歓迎です。

 

 NEW   正社員 
クリエイティブディレクター

グラフィック・Web・映像・立体まで幅広いアイテムの企画・提案・ディレクション

社名上場企業の案件を多数手がけるプロモーション企画・制作会社
勤務大阪府大阪市
給与年収例400万円~600万円
掲載マスメディアン
ことは

取引歴も長いクライアントが多く、実績や関係値をしっかり構築されておりますのでお仕事のコントロールがききやすく、過度な残業はされません。