「LGBT」の広告コピー/キャッチコピー・名言

コピーライティングや人生のヒントが詰まった「コトバの記憶」。こちらでは、同性愛・セクシャルマイノリティ・ジェンダーフリーなど「LGBT」にまつわる広告コピー/キャッチコピーや名言を集めます。

 

「LGBT」の広告コピー

ある日、僕は部長に告白された。

テレビ朝日『おっさんずラブ』/ 2018年

楽しいことも、ジェンダーフリーに。

XFLAG『モンスターストライク』/ 2018年

ワタシだって、オレらしくいたい。

朝日広告賞グランプリ「GATSBY」 / 2016年 / 高須博

両想いになってからが、難しい恋愛がある。

“好き”に変はない展 / 2015年 / 銭谷侑

同性を好きになる人は、じつは左利きの人と同じくらいいる。

“好き”に変はない展 / 2015年 / 銭谷侑

性って、なんだろう。

『NHKハートネット』/ 2013年

わたしが狂っているのか?

映画『御法度』/ 1999年

 

「LGBT」の名文・名言・名セリフ

「ふつう」ってなんだ?

書籍『「ふつう」ってなんだ? LGBTについて知る本』/ 2018年 / 殿ヶ谷美由記

「男か女」の前に「あなたとわたし」であるために。

書籍『ゲイカップルに萌えたら迷惑ですか?』/ 2017年 / 牧村朝子

 

> 「コトバの記憶」TOPへ