今日は、広告賞についてです。

本や映画と同じように、広告コピーにもいくつかの賞があります。賞を獲れば、名が売れます。アマチュアならプロへの道が開けます(履歴書に、堂々と書いてアピールしましょう)。

ここでは、アマチュアでも応募できる広告コピーの賞をご紹介します。

 

今週のPickUp!求人

【未経験歓迎】コピーライター
ジャンルに縛られず、新しいコミュニケーションを生み出してくれるコピーライターを探しています。
株式会社ウィルコミュニケーションデザイン研究所 / 東京都中央区日本橋 or 大阪市西区北堀江 / 月給20万円以上 / 正社員

>> 他の求人も見てみる

宣伝会議賞

こちらは、聞いたことある方も多いのではないでしょうか。

コピーライター養成講座を運営する、宣伝会議が主催する賞です。もう、50年以上の歴史があります。

コピーライターの登竜門「宣伝会議賞」

 

昨年は50万点近くの応募があったとか。これは、すごいですね。日本最大規模の広告賞だそうです。ちなみに、わたしもコピーライターになる前に応募したことがあります(思い出すのも恥ずかしい、ひどいコピーでした)。

下記のページで、過去の受賞作品を見ることができます。「上手い!」と膝を叩くようなコピーが多い印象です。第11回のグランプリは、なんと糸井重里さんですね。

「宣伝会議賞」歴代受賞作品

 

毎年、40社ほどの協賛企業が課題を出しています。実際の企業の実在する商品がテーマなので、リアルな仕事に近いイメージです。作った作品を、応募の際に持ち込むポートフォリオ(作品集)に使ってもいいと思います。

協賛企業は例年大幅には変わらないので、今年の応募に備えて、コピーを考えはじめるのもいいでしょう。例年9月に応募受付がスタートします。グランプリの賞金は、100万円です。

「宣伝会議賞」課題一覧

 

C-1グランプリ

こちらは、東京コピーライターズクラブ(TCC)と月刊「ブレーン」が組んだ企画です。毎月、月刊「ブレーン」にテーマが出題され、下記のページから応募します。

月刊「ブレーン」C-1グランプリ

 

過去のテーマを見ると、「猫派が思わず犬派になってしまうコピー」「不倫を思いとどまらせるコピー」など、わりと自由です。リアルな仕事からは少し離れますが、受賞作品は視点や切り口が秀逸なものが多いです。

東京コピーライターズクラブ C-1グランプリ

 

興味を持った方は、来月からでもぜひ応募してみましょう!月刊「ブレーン」は、少し大きめの本屋さんならだいたい置いてます。ちなみに、広告代理店/広告制作会社では、必ずと言っていいほど定期購読しています。

 

朝日広告賞

朝日新聞社が主催する新聞広告の賞です。もう、60年以上の歴史があります。正直、かなりプロ寄りの広告賞ですが、一般公募の部でアマチュアも応募できます。

広告表現の新たな可能性を切り開く「朝日広告賞」

 

宣伝会議賞やC-1グランプリとは異なり、ビジュアルとコピーのセットで応募します(これだけでも、ハードルが上がりますね)。過去の受賞作品を見るだけでも、おもしろいです。きっと刺激を受けると思いますよ。

「朝日広告賞」過去の受賞作品

 

中には、そこまでビジュアルに凝らず、コピーで勝負している作品もあります。我こそは、という方はぜひ応募してみましょう。入賞すれば、かなりの箔が付きます。採用では相当有利に働くでしょう。それぐらい、ステータスのある賞です。最優秀となる、朝日広告賞の賞金は200万円です。

 

毎日広告デザイン賞

毎日新聞社が主催する新聞広告の賞です。1931年からなので、90年近い歴史がありますね。

こちらもかなりプロ寄り、しかもその名の通りデザイン色の強い賞ですが、アマチュアでも一般公募の部に応募できます。

新聞広告のさらなる可能性を求める「毎日広告デザイン賞」

 

朝日広告賞と同じく、ビジュアルとセットで応募します。デザイナーを目指す友達がいれば、組んで応募するのもいいですね。最高賞の賞金は100万円です。

キャッチフレーズは「新しい新聞広告を求めて―」。下記のページで過去の最高賞が見られます(一般公募の部ではなく、広告主課題の部です)。

「毎日広告デザイン賞」最高賞でつづる83回の歴史

 

その他

上記以外にも、年中何かしらのキャッチコピーの賞が開催されています。

定期的に、下記のサイトをチェックしてみましょう。オンラインでサクッと応募できるものがほとんどです。

日本最大級のコンテスト情報サイト「登竜門」

公募・コンテスト・コンペ情報の「公募ガイドONLINE」

 

まとめ

宣伝会議賞、C-1グランプリ、朝日広告賞、毎日広告デザイン賞と、アマチュアでも応募できる広告賞をご紹介しました。

いかがでしたか?「あっ、これなら頑張れば書けそう」と思った方も多いんじゃないでしょうか。ぜひ、就職活動しながら、腕試しでチャレンジしてみましょう。ちなみにどの賞も、プロになってからも応募できます。

 

おすすめ関連記事

今すぐ応募できる!「広告コピーのコンテスト情報」

コピーを書く絶好のチャンス!公募のコンテストに応募してみよう

採用されやすい!「【アルバイト】ライター系の新着求人」【10/17更新!】

未経験でも応募できる!「コピーライターの新着求人」【10/13更新!】

 

今週のPickUp!求人

広告学校に通わずプロを目指せる【コピーライター/未経験歓迎】
大手クライアント案件多数!コピーライターとして確かな実力を身に付けられます。
株式会社シグ・デザイン / 東京都渋谷区渋谷 / 月給21万円 / 正社員

>> 他の求人も見てみる

コピーライターを目指すなら、活用したい転職サイト

未経験歓迎の求人が豊富!「リクナビNEXT」

転職なら、まずはここ!というくらいメジャーなサイトです。常にどこかのコピーライター求人(未経験歓迎)が掲載されています。企業からあなたに声がかかる「スカウト」など無料のサービスを使って、転職活動を有利に進めましょう。

 

クリエイティブ専門の転職支援「マスメディアン」

広告・WEB業界に特化した転職エージェントです(「宣伝会議賞」を主催する宣伝会議グループが運営)。専門特化しているので、無料転職支援サービスが充実。コピーライターを目指す方を対象にしたセミナーも開催しています。

 

大手優良企業やマスコミ関連多数!「マイナビスタッフ」

マスコミ系に強いマイナビが運営する派遣サイトです。ライターやアシスタントからはじめて、着実にキャリアを積みたい方におすすめです。登録はもちろん無料。派遣が初めての方にも、キャリアアドバイザーがサポートしてくれます。