歴史ある名門クリエイティブ会社がコピーライターを募集!直クラ案件多数 / 東京

※こちらの求人は、取り扱い転職サイトでの掲載が終了しています。

 

ここ最近、経験者求人がアツいです。博報堂アイ・スタジオ電通グループに続いて、名門プロダクションがコピーライターを募集します。

社名は伏せられていますが(転職エージェントの求人では一般的。もちろん応募の前に教えてもらえます)、求人原稿を読むとかなり実力のあるプロダクションであることがわかります。

この業界に長くいて、コピーライター求人を毎日チェックしていると、「あっ、いい求人だな。誠実そうな会社だな」という鼻が利きます。今回がそうです。

もちろん求人原稿を書くライターさんの実力もあるんですが、求人企業にちゃんとした考えがない場合、魅力を引き出すことは難しいんですね。

 

さて、特筆すべきは以下の3点

  • 直クライアントの案件が多い
  • クリエイターも同行して企画提案する
  • あらゆるメディアに携われる

 

広告制作に携わっている方には、メリットが伝わると思いますが簡単に解説すると、「直クライアント案件が多い」ってことは「クライアントが近い」ってことです。

クライアントの要望を直接把握して期待に応える。場合によっては、クライアントのビジネスに踏み込んで関われる。そんなクリエイティブの醍醐味を味わえます。

もちろん、代理店経由でもいいんですが、場合によっては「クライアントが遠いな…」ってこともあります。その辺のもどかしさや歯がゆさがないってことです。

 関連  広告代理店、広告制作会社、メーカー、コピーライターの主な就職先はどこ?

 

「クリエイターも同行して企画提案する」これは、好みが分かれるところでしょうか。「基本的にはデスクで書いて、折衝やプレゼンはディレクターに任せたい」って方もいるでしょう。

が、どんどん外に出ていきたい。折衝もバンバンやって、将来は独立したい。あるいはクリエイティブディレクターを目指したいって方にはおすすめです。

「あらゆるメディアに携われる」これは説明不要ですね。CM・グラフィック・Webといろんなジャンルをやりたいなら、総合制作会社に行きましょう。

 

ただ一点、「メインクライアントに自動車メーカーを持ち、年間を通してのボリュームとして半分近くは自動車案件を手掛けていただきたい」とあります。

さすがに、クルマにまったく興味がない方は応募を控えましょう。ちなみに「(自動車案件の)経験はなくても、これから学ぶ意欲があり興味を持てる方」であればOKです。

年収も425万円~650万円と少し高めです。受賞歴も多数とのことで、コピー年鑑に載るようなメジャーな広告を手掛けたい方はチャンスです。気になる方は、お早めに↓

マスメディアン

 掲載終了  【コピーライター】歴史ある名門クリエイティブ会社

直クラ案件多数、メディアの垣根を越えたクリエイティブ、ブランディング案件を手がけています
社 名|総合制作会社(グラフィック・映像・Web)
勤務地|東京都渋谷区
給 与|年収例425万円~650万円
待 遇|正社員

ことは

マスグラフィック広告からポスター、カタログなどのプロモーションツール、Webサイトや動画など。扱うメディアも幅広く、力が付きそうな会社です。おすすめ!

> 他の「注目の求人」も見てみる

 

この記事が気に入ったら