受験シーズンですね。あんなにがんばって暗記した年号や方程式は、ぜんぶどこ行っちゃったんでしょう。サインコサインは、人生でいつ使うのが正解だったんだ。

というわけで「明治プロビオヨーグルトR-1」がこんな屋外広告を展開中です。

 

 

あー「墾田永年私財法」なつかしい。とにかくリズムがいいんですよね、ほぼラップのリリックです。たしか「開墾したら、もうあなたのもんだよ」って法律だったかな。

そういや、点Pもよく移動したっけ。おい、お前はそこにジッとしてろ。動くな、点Pフリーズ。

 

あと「3は裏切らない」も、Twitterでたくさんコメントがありました。みんな心当たりがあるんですね「いや、よく裏切られたぞ」「わたしは2だった」なんて人もいて、楽しく読ませてもらってます。

上記は渋谷駅前と東京メトロの車内広告で、ほかにこんなもありました。

 

 

「部分分数分解」うんうん、数学はポカーンだったんで、あまり記憶にないですが、これもめちゃくちゃ語呂がいい。たしかに、物理で「そんなわけあるかー」って前提の問題もありました。

あと個人的にあまりピンとこなかったのは、古文あるあるの「すぐ出家する」

 

そんなすぐお坊さんになってましたっけ?(笑)でも、みんな共感してたんで、習った教科書とかにもよるんでしょう。多少はジェネレーションギャップもあるのかな。

今回、Twitterで広まって特徴的だなと思ったのは、寄せられたコメントの数の多さです。

 

やっぱり、それぞれに思い出があるんですよね。「あー、わかるううう」って言いたくなる感じ。それが「あるある」の強さ、共感性の高さと言えるでしょう。

それだけに外すと怖いんですが、今回はラジオ番組やTwitterでのアンケートを基にしたようで、バッチリでした。

 

明治
¥5,515 (2021/10/23 03:09:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

あと「この広告で明治R-1のファンになった」って方もいましたね。商品って、つくづく人格です。

クリエイティブディレクター・コピーライターは島津裕介さん、プランナーは加我俊介さんとなっています。下記のページに制作意図やほかバリエーションも載ってるんで、ぜひ。

 

 

(追記)そうそう、テレビのニュースや情報番組でも渋谷の風景に映り込んで、みんな「なんだあれは?」と気になってたようです。

あと、Twitterでもこんな風に注目を集めてました。たしかに、これは気になる(笑)ほかの情報入ってきませんね。すごい宣伝効果です。