シンガーソングライターのさだまさしさんが、2年ぶりのオリジナルアルバム「存在理由」をリリース。下記は、本日朝刊の全面広告です。

 

 

いいですね。五線譜には音符に見立てた人々。音楽にスポーツ、レジャーにデート、人生を謳歌する様子が描かれています。あ、ネコちゃんもいる。

キャッチコピーは「もしも何かが起きてしまっても わたしは諦めないと思う」

 

「存在理由~Raison d’être~」の一節のようですが、コロナ禍で先が見えない時代を生きる、わたしたちへのメッセージのようにも思えます。

さだまさしさんが想う「現在」、どんなまなざしで世界を見られてるんでしょう。本日発売です。

 

¥3,850 (2020/05/31 08:59:53時点 Amazon調べ-詳細)
岩波書店
¥1,650 (2020/05/31 08:59:54時点 Amazon調べ-詳細)

 

アルバムの中の一曲「ペンギン皆きょうだい2020」こんなかわいい曲もあるんですね。ちょっとハワイアン♪