今日はもう、いきなり観てもらいましょう。マクドナルド、ハッピーセットのCMです。

 

 

そうか、家族でマック行ってると、こんな瞬間がやってくるのか。ハッピーセット(あの、おもちゃが付いてるやつですよね)買ったことも、家族で行った記憶もないですが、じーんときます。

60秒の尺なんで、ちゃんと女の子たちの心の動きが伝わってくるのがいいですね。

 

たぶん上の子、ちょっと前から思ってたんだろうな。それとも、同級生と話したりしたのかな。小さな勇気を振りしぼって「わたし、てりやきバーガーセット」お姉ちゃん、よく言った。

「えっ、なんで?」と不思議そうな妹さんが、またかわいい。お姉ちゃんがちょっと大人になって、寂しいのかもしれません。大丈夫、君ももうすぐわかるから。

 

 

キャッチコピーは「ハッピーセット卒業式」家族といっしょに。お客さんのエピソードから生まれたストーリーだそうです。

桜の森の満開の下、親子で自転車をこぐシーンが美しい。ああ、こんなの見たら家族や子供がほしくなっちゃうじゃないか…

 

「さみしくもあり、うれしくもあり」子供の成長に目を細める、NON STYLE石田さんもよかったです。たしか、実際に娘さんがいるんですよね。同じくらいの年齢なのかな。

ネバ―エンディングストーリーの曲もぴったりはまって、やさしさに包まれたCMでした。