若いうちに身に付けておきたいシリーズ、第二弾です。第一弾は、「若いうちに絶対に身に付けておきたい、仕事におけるスピード感とは?」でしたね。

今回は、「一回やってみる」です。バシッと決まるいい言葉が見つかりませんでした(笑)。あえて言うなら、フットワークの軽さでしょうか。どういうことか、見ていきましょう。

 

コピーライターの新着求人

経験者向けコピーライター求人

興味ないことでもやってみる

コピーライターをやっていて、怖いのは視野が狭くなることです。

視野が狭くなると、自分の考えで頭がガチガチになって、物事を柔らかく捉えられなくなります。人の気持ちを思うのが仕事のコピーライターで、これはマズいです。

では、視野を広くするにはどうするか?手っ取り早いのは、「興味のないことでも、一回手を出してみる」です。「興味のないことにこそ」と言ってもいい。

→ コピーライターにとって、一番大切な能力は想像力だと思う

 

たとえば、あなたが漫画好きだとしましょう。あまり詳しくないですが、『あさひなぐ』とか『ちはやふる』とか、部活青春系を好んで読んでいるとします。

でも、たまには『進撃の巨人』とか『キングダム』など、ちょっと毛色の違う作品も読んでみましょうってことです。

すると、また違った世界が広がります。あなたが読まない類の漫画を、熱狂して読んでいる人がいるんです。

 

しかも、あれだけのヒット作です。そこには必ず、大衆を惹きつける魅力があります。何がそんなにおもしろいんだろうと、仕掛けや工夫を探りながら読むのもいいですね。

1巻を読んでも、あなたには刺さらないかもしれない。ならそこで、止めればいいだけです。「だいたいわかった。こういうのが受けるんだ」と、得るものは確実にありますよ。

→ コピーライターは、流行に敏感でなくてはいけないか?

 

自分の外側にある膜を押し広げよう

 

これは、何も漫画だけに限った話ではありません。日々の生活も同じです。

学生で言えば、毎日同じルートで学校へ行って、だいたい同じ仲間と話して、慣れたバイトへ行って、決まったyoutubeのチャンネルを観て、寝る。

それが生活と言えばそうですが、それではあなたの思考がなかなかアップデートされません。新しい養分を採り入れましょう。意図的にあなたの脳を刺激して、解放しましょう。

 

あまり興味のない遊びでも、誘われたら乗ってみましょう。ボルダリングしながら、「あ~、腕がきついよりも何よりも、高いのが怖い!」って発見があるかもしれません。

普段出会わない人と接して、「えっ、こんな考え方する人もいるんだ!?」と目からウロコが落ちるかもしれない。そこから、恋が生まれるかもしれない。

恋が生まれたら、普段は580円のA定食でも、記念日には1万円のコース料理を食べてみましょう。味はもちろん、サービスがどう違うのか観察してみましょう。

→ コピーライターを目指すなら、いろんなことを経験したほうがいい

 

何より、あなたはまだ若い。もし、学生なら時間だけは山ほどある。社会人だとしてもまだ若い。30代くらいまでは、まだまだ貪欲に自分の世界を広げていく年齢です。

もちろん、40オーバーでも広げていけますよ。クロージングを考えるなんてまだ早い。ただ、歳をとれば残り時間との戦いもあります。

ある程度、自分が向かうべき方向や為すべきことを定めて、パワーを集中したくなります。守るべきものや価値観もそろそろ定まってくるでしょう。

 

でも、あなたはまだ若い。価値観なんてあってないようなものくらいに捉えましょう。

自分の殻を破るとなると大変だけど、自分の外側にある膜を、内側から「えいっ、えいっ」と押して広げるくらいならできそうな気がしませんか?

どこまで広げられるか、それがあなたの世界です。それが、あなたのコピーライティングの引き出しになり、その掛け合わせで新しいアイデアが生まれます。

→ 人間の“喜怒哀楽”どれかの感情を揺さぶるのが、コピーライティング

 

まとめ

食わず嫌いはコピーライターの敵!若いうちは、何でも一回試してみよう。興味ないことでもやってみて、自分の外側にある膜を押し広げようという話でした。

あの宮崎駿監督も、ジブリの若いスタッフを嘆いていました。「みんな、朝起きて会社へ来て、帰りにビデオを借りて、家帰ってそれ観てるんです。その往復なんですよ…」と。

それ以上の言及はありませんでしたが、きっと同じようなことが言いたかったんじゃないかと思います(すみません、おこがましいにも程がありました)。

 

おすすめ関連記事

コピーライターの武器である“言葉”は、どこからやってくるのか?

言葉が好き、書くことが好き、でもやりたいことが見つからないあなたへ

コピーライターを目指すなら、とりあえず乗っかって参加してみよう!

キャリアアップ!【経験者向け】コピーライターの新着求人【1/18更新!】

未経験でも採用される!「コピーライターの新着求人」【1/17更新!】

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 

今週のPickUp!求人

【未経験歓迎】マーケター/コピーライター(未経験者の方・将来起業したい方など歓迎!)

24/7ワークアウトをわずか4年で業界2位へ。その核となるスキルを身に付けられます。
株式会社トゥエンティーフォーセブン(24/7) / 東京都港区愛宕 / 月給276,977円~484,712円 / 正社員

ことは

DODAで「マーケター/コピーライター」とキーワード検索してください。オウンドメディアの管理全般(マーケティング/記事作成ほか)を任せてもらえます。

 

今週のPickUp!求人

【未経験歓迎】【コピーライター】オリジナルブランドを展開!鞄・小物メーカー

自社サイトを中心に、コミュニーケーション領域の企画制作を担当して頂きます。
皮革製品を中心としたオリジナルブランドの企画・製作、販売会社 / 東京都文京区 / 年収例300万円~500万円 / 正社員

ことは

20代なら「業務に興味があり、コミュニケーション力・ライターとしての適性を感じられる方」であれば応募OK!

 

今週のPickUp!求人

【コピーライター】大手総合広告制作会社

毎年多数受賞。業界での評価も非常に高い企業です。グラフィック広告・WEBサイトの企画から制作まで。
総合制作会社(グラフィック・映像・Web)/ 東京都千代田区 / 年収例350万円~600万円 / 正社員

ことは

制作物のクオリティもトップクラスの大手プロダクションで、コンセプトワークから携わることができます。お見逃しなく!

コピーライターの就職&転職で、活用したい転職情報サイト

クリエイティブ専門の転職支援!マスメディアン

広告・WEB業界に特化した転職エージェントです(「宣伝会議賞」を主催する宣伝会議が運営)。

最大の特長は、キャリアコンサルタントが転職活動をサポートしてくれること。応募書類の書き方から、ポートフォリオ(作品集)の作り方まで、プロのアドバイスが無料で受けられます!

Web業界に圧倒的な強さを誇る!マイナビクリエイター

マイナビクリエイター

クリエイター出身のキャリアアドバイザーだからできる、きめ細やかなフォロー。求人保有数も業界トップクラスです(非公開求人も多数)。

ポートフォリオのアドバイスも含めて、すべてのサービスは無料。少しでもライティング経験がある方、スクールで学ばれた方におすすめです!

大手優良企業やマスコミ関連多数!マイナビスタッフ

マスコミ系に強いマイナビが運営する派遣サイトです。意外かもしれませんが、派遣でコピーライター、しかも未経験歓迎という求人は結構あります。

登録は無料。派遣が初めての方でも、キャリアアドバイザーがバックアップしてくれるので安心です!